プロキックボクサー 拓也のブログ

蹴空ジム所属のプロキックボクサー拓也です!
日々のトレーニングのこと、一般の人向けのダイエット法から格闘家ならではの減量法まで、いろいろと更新していきます(^^)
よろしくお願いします!!

チャンピオンも一押し【パーフェクトビルドEAA】



こんにちは!プロキックボクサーの拓也(@kick_1028)です! 


前回はオートファジーとは何なのか?という内容について書きました!


今回はその続きで、オートファジーをどうすればうまく生活に組み込めるかを書いていこうと思います!

やっぱり人間の一生の楽しみって、何歳になっても食べる事だと思うのです!
だからこそ、いつまでも健康に、ダイエットにも効果的な方法を紹介していきます!続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンピオンも一押し【パーフェクトビルドEAA】



こんにちは!プロキックボクサーの拓也(@kick_1028)です! 



gatag-00011708


ダイエットをしている時の一番の大敵は空腹ではないでしょうか?
お腹が空いたら「何か食べたい!」って思いますよね?
でも実際はこの空腹のときこそ、綺麗になる、痩せるチャンスなのです!

空腹を感じている時、体ではどんな反応が起きているのか?
今日はノーベル医学生理学賞を受賞した空腹による体の仕組みについてお話したいと思います!


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンピオンも一押し【パーフェクトビルドEAA】



こんにちは!蹴空ジムの拓也です! 

昨日は一般的なダイエット計画について書きましたが、格闘家も減量計画を立てて減量しています!
しかし、格闘家は1ヶ月で5kg〜10kgぐらい落とす人もいたりと減量幅が大きく様々で、落とす幅が大きければ大きい程、摂取できるカロリーも低くなります。

そして、格闘家と一般の人との減量の決定的な差は、はっきり言って「見た目はどうでもいいから落とせばいい」いということですね。
もちろん、計量をしてその後に試合があるので、その試合で最大のパフォーマンスをするためにしっかりとした計画を立てて、計量をパスすることが大事なのですが計量をパスできなければ試合ができないだけではなく、罰金や、大会運営の方、ジムの方など多くの人に迷惑がかかるので、体重を落として計量をパスすることが大切なのです!

一般の人=見た目重視
なのに対して
格闘家=体重の数字

ということですね!
格闘家は健康を害してでも落とす必要があります。
ではこの数字をいかに落とすか、少なくするか、計量の三日前からでもできるテクニックをお伝えします!続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加




こんばんは!蹴空ジムの拓也です!
みなさん、一度はダイエットをしようと決意した事があるのではないでしょうか?
ダイエットを志した人の結末は、ちゃんと目標体重まで落とせてリバウンドせず「成功した人」「途中で挫けてしまった人」か、「リバウンドしてしまった人」の3つに分けられると思います。





「成功した人」と「失敗した人」の間には決定的な違いがあるのです!続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!プロキックボクサーの拓也(@kick_1028)です!
からだに必要な栄養素すべてを含んだBASE PASTA


みなさん脂肪を燃やす、燃えるって言いますが、どこでどうやって燃焼(エネルギーとして消費)されているか知っていますか?

糖質制限したり、ささみなどの脂質の低い食べ物を食べたり、摂取カロリーより消費カロリーを増やす!

もちろんこれらで脂肪は減るのですが、厳密に言えばこれらは全て「手法」です!


手法であって、燃やす根源ではないのですね。

脂肪が燃える(エネルギーとして消費される)流れとしては

脂肪を燃やす機関にスイッチが入る脂肪が燃焼機関に取り込まれる体のエネルギーとなる→エネルギーとして消費され、二酸化炭素と水に分解される呼吸や尿などで体から排出されて消えてなくなる

というのが脂肪燃焼の流れですね!


ではその脂肪を燃やす機関とは何なのか?



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ